株初心者の株式投資のやり方

株式投資について興味があり、ぜひやってみたいと考えている人は少なくないでしょう。

実際に株式投資を始めるにはどうすればいいのでしょうか?株式投資をするためには、まず株を売り買いする際の資金を入れておく口座を証券会社にて開設しなくてはなりません。

株を購入するのに、お金を振り込んだりするのではなく、専用の口座を持つ必要があるのです。

証券会社は様々な会社があり、サービスなども異なるので、まずはどこの証券会社にするかを選びましょう。

証券会社を選ぶポイントはいくつかありますが、まずは株の売買をする際の手数料がどれくらい掛かるかということに注目しましょう。

初心者の場合は、最初のうちは株式投資がうまく行かないことも多々あると思いますので、できるだけ無駄をなくすためにも手数料が安い方が気軽に売買がしやすくなります。

初心者向けに口座開設をしてから、お試し期間で手数料が無料に設定されている証券会社などもあるので、まずは自分の株式投資の様子を伺うにはおすすめです。

自分にあった証券会社を選び、口座開設ができたら資金を振り込んで株購入の準備をします。

最初のうちは聞いたことのある名前の会社の株を買うなど安定している銘柄を選ぶと良いでしょう。

あまりにも決められないというのであれば、ネットで初心者向けの銘柄を紹介しているサイトなどもあるので参考に見てみるといいでしょう。

取引の注文の種類、銘柄のコード、株数、価格、期間、預かり区分などを確認して株を購入します。